夏を過ごした肌は疲れてる!?
素肌美人が続く“夏から秋”の「予防ケア」

梅雨が明けると本格的な夏がスタート!じりじりと照り付ける太陽からは強い紫外線が降り注ぎ気温の上昇とともに、 皮脂や汗で肌はべたべた。そこにエアコンの冷えや空気の乾燥など外的要因が相まって秋を迎えるころにはザラザラ・ごわごわ肌に。 さらに夏の間違ったお手入れが肌トラブルを加速させる原因になってしまうことも…。 「くすみ」「乾燥」「ごわつき」など肌トラブルが起こる前に毎日コツコツ丁寧なお手入れで秋の素肌美人を目指しましょう!

素肌美人を目指す!夏を乗りきるお手入れ方法

1.スキンケアの基本!まずはクレンジング&洗顔を見直しましょう!
皮脂や汗でべたつきが気になる夏の肌。不快感でごしごしと洗いすぎていませんか? 紫外線や乾燥など大きなダメージを受けた肌に過剰な洗顔で刺激を与えてしまうと水分が奪われ「乾燥」や「たるみ」の原因に!!
クレンジングを選ぶときは肌にうるおいを残しながら溜まった古い角質をやさしく取り除くフルーツ酸AHA配合のメイク落としがおすすめです。
さらに、洗顔料を使う時は「泡」がポイント!泡立てボール(ネット)などを使用したっぷり弾力のある泡で肌にやさしくすべらせるように洗顔しましょう。肌を強く擦らないよう気をつけて!!
≪洗顔時のポイント!≫
※泡立てやすすぎにはぬるま湯を使いましょう。冷水は毛穴を締めるため毛穴の中の汚れが落ちにくくなります。
2.化粧水&クリームでうるおいアップ!やわらかもっちり素肌美人へ
過剰に出る汗や皮脂、エアコンの影響で夏の肌はカラカラ状態。お肌にしっかりうるおいを届けるためには “ローションパック”“ジェルラップ”がおすすめです!肌にひんやり密着し夏の火照った肌を鎮めながら肌の奥*へ うるおいを届け内側から弾むようなもっちり肌へ導きます。*角質層まで
また、肌がベタつくから…とクリームを少なめにしたり省いてしまったりしていませんか? クリームでしっかりフタをしてあげないとせっかく届けたうるおいがあっという間に蒸発し、さらにカラカラ状態が悪化してしまいます!! 化粧水&クリームはうるおいケアの第一歩。必ず適量を顔全体すみずみまでのばし、最後の仕上げにハンドプレスでなじませて、もっちり肌を実感してください。
uvキャンペーン
uvキャンペーン
メディア
チズビー
クラージュ
美肌茶房
本品
本品
本品
本品
本品
本品
本品
本品
本品
定期便のご案内